ヘッドラインニュース

厚労省 特別用途食品の制度見直し 検討会発足で最終調整 10月以降に議論スタート

 「『健康食品』の安全性確保に関する検討会」が関係団体からのヒアリングを終えて、次回から本格的な議論に着手する一方で、健康食品業界に一大インパクトを与える可能性が強いもうひとつの検討会が始動する。→続きは『健康産業速報』第1165号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 塩野義製薬、クオリカプスグループの株式譲渡
  2. 日医・健康被害情報の収集事業
  3. 国セン、α-リポ酸の商品テスト結果を発表
  4. 都、今春の飛散花粉数予測「昨年の2~3倍」
  5. 経産省、健食通販のアサヒ産業に業務停止命令
  6. サントリー、ウイスキー成分で糖尿病合併症予防
  7. 厚労省 「規格基準型特保」第一弾決定
  8. 健康産業速報ロゴ2 森川健康堂、ローヤルゼリー初の「インフォームドチョイス」認証取得…
PAGE TOP