ヘッドラインニュース

上半期家計調査、健食支出15%増

【健康産業速報1451号トップニュース】健康食品の支出額が順調に回復し、2010年上半期の累計額は前年同期比15%増と二ケタの伸びになったことが、総務省が7月30日に発表した家計調査報告でわかった。6月の支出額は・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆リスク評価候補に「サプリ複合影響」再浮上
◆厚労省人事、食品安全部長に梅田氏
◆道経連、健食など柱の特区提案を提出
◆東洋カプセル、芝川工場で有機認定を取得
他ニュース多数!

関連記事

  1. 06年人間ドック全国集計 「異常なし」過去最低の11% メタボ関…
  2. 通販協調査、「食料品」の伸び率が鈍化 全体の売上も減少
  3. 15年サプリ支出0.4%減
  4. 日清ファルマ、胃炎予防の機能性食品開発に着手
  5. 都、4~5月メドに健食製造業に立入調査
  6. 食品安全委、リスク評価の検討対象候補に健食素材浮上
  7. アントシアニンで不当表示
  8. 「ビルベリーで脚のむくみ改善」 ブルーベリー国際シンポで
PAGE TOP