ヘッドラインニュース

上半期家計調査、健食支出15%増

【健康産業速報1451号トップニュース】健康食品の支出額が順調に回復し、2010年上半期の累計額は前年同期比15%増と二ケタの伸びになったことが、総務省が7月30日に発表した家計調査報告でわかった。6月の支出額は・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆リスク評価候補に「サプリ複合影響」再浮上
◆厚労省人事、食品安全部長に梅田氏
◆道経連、健食など柱の特区提案を提出
◆東洋カプセル、芝川工場で有機認定を取得
他ニュース多数!

関連記事

  1. 出生数また減少 110万人で過去最低
  2. 東洋新薬、ビワ葉抽出物「ロイスリン」の体脂肪抑制効果を確認
  3. クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化
  4. DgS各社、健食売上が好調
  5. 食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手
  6. 厚労省、食事摂取基準2010年版公表
  7. 新宿区医師会 統合医療検討委を設置(1/20)
  8. 「CoQ10の上限値は1200mg」 CRN・ハズコック氏が指摘…
PAGE TOP