ヘッドラインニュース

錠剤・カプセル「届出制」提言

【健康産業速報1523号トップニュース】健康食品表示の効果的な取り締まり手法を検討している消費者委員会は22日の会合で、名古屋文理大学の清水俊雄教授からヒアリングした。清水氏は海外制度の現状を紹介した上で、錠剤・カプセル状健康食品の届出制を提言した。(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆避難所生活、VCなど栄養不足深刻に
◆農水省、不適正表示で健食企業など行政処分
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省・北島室長、健康博覧会で緊急講演
  2. 「待ったなし」個人情報保護法、農水省もガイドライン
  3. 16年度、コラーゲン供給量2.5%減 ゼラチンは2%増、5年連続…
  4. 坂元醸造、黒酢の抗糖尿作用確認
  5. 金秀バイオ、「CCD包接化CoQ10」の製造に着手
  6. 健食と保健機能食品の関係、半数以上が知らず 農水省調査
  7. 07年輸入通関速報、クロレラ前年割れ
  8. 住友商事と東洋新薬、健食・化粧品販売の合弁会社設立
PAGE TOP