ヘッドラインニュース

日本人の3人に1人ががんで死亡 厚労省調べ

 昨年の死亡者の3割以上が悪性新生物(がん)で死亡していたことが、厚生労働省が1日に発表した人口動態統計でわかった。がんによる死亡は1981年以降、死因の第1位となっており、昨年の全死亡者の約3人に1人はがんで死亡したことになる。

関連記事

  1. 不二製油、EC通販市場に参入 大豆サプリ発売
  2. 厚労省、新特保制度で中間報告
  3. 都健康安全研究センター ブルーベリー健食を調査 一部商品で有効成…
  4. 人間ドック全国集計、「高コレステロール」最多
  5. 京都府立医大・吉川氏、「メタボロミクス研究でバイオマーカー探索」…
  6. 東京都 健食安全確保で報告書
  7. 「関東日健フーズ」設立
  8. DHA健食、アレルギー症状に有効
PAGE TOP