ヘッドラインニュース

上海でCPhI等 ヘルスケア展示会集結

【健康産業速報1539号トップニュース】CPhIチャイナ(中国医薬原料展)が21~23日まで上海で開かれた。Fi(食品素材展)、Hi(健康・機能性素材展)、Ni(健康食品展)の各展示会も併催され、ヘルスケア関連企業が一堂に集まる一大イベントとして盛り上がりを見せた。全出展企業者数は約2200社。(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆特保調査会、きょう報告書取りまとめ 「更新制を導入」
◆健食で健康被害、報告しないケースも 薬剤師対象の調査で
◆α-リポ酸、肥満治療のサポートに有効
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 18年度研究で方針案 健食の安全性検証へ
  2. 自民党・消費者問題調査会が発足 縦割り行政にメス
  3. 通販協調査、健食含む「食料品」売上高6%増
  4. 厚労省、新特保制度で中間報告
  5. 18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ
  6. 都、大学と連携し広告調査 ダイエット健食で違反の恐れ多数
  7. 厚労省 アレルギー表示義務品目 エビ・カニの追加を提案 23日の…
  8. バイアスラボラトリーズ、「BOWS」大幅リニューアル
PAGE TOP