ヘッドラインニュース

上海でCPhI等 ヘルスケア展示会集結

【健康産業速報1539号トップニュース】CPhIチャイナ(中国医薬原料展)が21~23日まで上海で開かれた。Fi(食品素材展)、Hi(健康・機能性素材展)、Ni(健康食品展)の各展示会も併催され、ヘルスケア関連企業が一堂に集まる一大イベントとして盛り上がりを見せた。全出展企業者数は約2200社。(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆特保調査会、きょう報告書取りまとめ 「更新制を導入」
◆健食で健康被害、報告しないケースも 薬剤師対象の調査で
◆α-リポ酸、肥満治療のサポートに有効
他ニュース多数!

関連記事

  1. 薬健研が勉強会、伊藤阪大教授「病者用特保の開発進む」
  2. 組み換え植物から健食原料、事業化へ
  3. 抗加齢医学会、6月2日から都内で マカ、CoQ10、プラセンタ等…
  4. 神奈川県警、薬事法違反容疑で健食業者ら逮捕
  5. 食品表示の簡素化案が具体化 「一括表示」の省略規定も
  6. 米、3割の子どもがサプリ利用 マルチビタミンが人気
  7. 厚労省、ブラックコホシュの利用で注意喚起
  8. 沖縄健康食品市場 250億円目前に足踏み
PAGE TOP