ヘッドラインニュース

「栄養表示の義務化」打ち出す

【健康産業速報1547号トップニュース】消費者庁の「栄養成分表示検討会」は20日、表示義務化を柱とする栄養成分表示制度の改正の方向性を取りまとめた。これを受けて消費者庁は8月中にも、新制度の整備に向けた検討に着手する。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆都、健食の被害報告を検討
◆JIHFS、米の新規サプリ成分指針を解説
◆都、通販業者53社に改善指導 健食で「放射能を排出」
他ニュース多数!

関連記事

  1. 協和発酵中間期、「リメイク」の売上拡大
  2. シーバイオン、糖質研究でチッソと提携
  3. 改正消費者契約法が成立、不当表示にも消費者団体訴訟を適用
  4. 日健栄協・林理事長 有用な健康食品の「5条件」 エビデンスを重要…
  5. キダチアロエに抗がん作用
  6. JIHFS・大濱理事長 業界内の認識一致求める 健食制度見直しで…
  7. ラクトフェリンで大腸がん予防、臨床試験で確認
  8. 特保利用者、6割以上に 大妻女子大・池上氏ら調査
PAGE TOP