ヘッドラインニュース

消費者庁、放射能対策表示を監視

【健康産業速報1561号トップニュース】消費者庁は9日、4~6月に行ったインターネット上における健康食品等の虚偽・誇大表示に関する監視業務で、12事業者の25商品について、健康増進法に抵触するおそれがある表示が見つかったと発表した。同日付で事業者に対し表示の適正化を要求、ショッピングモール運営事業者に協力を要請した。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆10年度輸入食品監視、健食の違反はごくわずか
◆BASFジャパン、10月1日にコグニスジャパンを吸収合併
◆「植物ステロール研究会」が28日に発足
他ニュース多数!

関連記事

  1. オーサワジャパン、関西圏に初進出
  2. JAMA発表の「サプリで死亡率増加」、世界中に波紋
  3. 薬学会、28日から岡山で
  4. 薬学会、26日から横浜で アガリクスの報告相次ぐ 一般発表、過去…
  5. 明治製菓とポッカが資本業務提携 機能性飲料など開発
  6. 19年度厚労科学研究 健食の安全性基準作成へ 有効性ガイドライン…
  7. くまもとテクノ産業財団、九州に健食受託機関を設立
  8. アスタキサンチン、新製品ラッシュでブーム到来
PAGE TOP