ヘッドラインニュース

日健栄協 機能性評価、2成分軸に募集 「にんにく」「オタネニンジン」

【健康産業速報1654号トップニュース】日本健康・栄養食品協会は16日、独自に「食品の機能性評価」を実施することを発表、「にんにく」と「オタネニンジン」について、協力企業の募集を開始した。この2成分以外についても・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆日本生薬学会、9月に千葉で
◆日健栄協、厚労省に要望書 特保表示確認の期間短縮求める
他ニュース多数!

関連記事

  1. 機能性評価モデル事業 11チーム整備、延べ60社参加
  2. 日健栄協、7日に賀詞交歓会 600人が参加
  3. 抗加齢医学会、6月2日から都内で マカ、CoQ10、プラセンタ等…
  4. 消費者が期待する特保は「疲労回復」「花粉症」 健食懇が報告
  5. ケンコーコム、アイスタイルとアフィリエイトパートナーシップ締結
  6. 食品安全委 リスク評価対象を絞り込み 白金ナノコロイドの情報収集…
  7. ハードカプセル需要が急伸、α−リポ酸ブームで
  8. 日本ケフィア、産学連携で「免疫機能改善食品」開発へ
PAGE TOP