ヘッドラインニュース

特保申請で留意事項案

 特定保健用食品の許可申請手続きの合理化・迅速化に向けた作業を進める消費者庁は、12日開催の消費者委員会の調査会に、必要な有効性・安全性試験を具体化した申請上の留意事項案などを提示した。現在検討中の「食品の新たな機能性表示制度」では、食経験が不十分な場合、特保の安全性評価に必要な情報を参考に・・・(続きは本紙で)
(主なニュース)
・米5団体、違法サプリ流通措置法案を支持
・植物発酵エキス、市場規模25%増の450億円

関連記事

  1. 食品開発展、10月14日開幕
  2. 中国地方の健食市場 2割増の800億円に 自然食品が牽引
  3. サン・クロレラ販売、逆転勝訴 大阪高裁「優良誤認の恐れなし」
  4. D&B展が開幕、美容・ダイエット商材が集結
  5. 米サプリ市場、「含まず」訴求が増加
  6. 健康栄養調査「高齢者の健康」実態把握へ
  7. 国センに新組織、健食のトラブルなど裁判外紛争を解決
  8. 神奈川県、健食試買調査でニセ薬発見 国内初の成分検出
PAGE TOP