ヘッドラインニュース

特保申請で留意事項案

 特定保健用食品の許可申請手続きの合理化・迅速化に向けた作業を進める消費者庁は、12日開催の消費者委員会の調査会に、必要な有効性・安全性試験を具体化した申請上の留意事項案などを提示した。現在検討中の「食品の新たな機能性表示制度」では、食経験が不十分な場合、特保の安全性評価に必要な情報を参考に・・・(続きは本紙で)
(主なニュース)
・米5団体、違法サプリ流通措置法案を支持
・植物発酵エキス、市場規模25%増の450億円

関連記事

  1. RJ公取協、デセン酸の調査研究を強化
  2. 北海道のバイオ関連企業、健食に高い関心
  3. 家計調査健食支出、前年比12.5%増
  4. 特保の全品調査 約1270品 市場流通は3割未満
  5. 野田食菌、販売部門分離し新会社設立
  6. 都、47の健食製造業者に立入調査 「問題となる施設なし」
  7. 大日本製薬、興和にヘルスケア事業譲渡へ
  8. 05年人間ドック全国集計 「異常なし」わずか12% 生活習慣病の…
PAGE TOP