ヘッドラインニュース

機能性表示、5割強で支援策 42都道府県が回答

 本紙が47都道府県を対象に行ったアンケート調査で、回答が得られた42都道府県のうち55%が、機能性表示食品制度に対する何らかの支援を行っていることがわかった。6割弱は同制度を・・・(支援状況の日本地図、各支援策は本紙で)

関連記事

  1. DgSに健食ブームの反動影響、今後は回復との見方も
  2. 50代の2割がサプリ摂取、厚労省が初の中高年者縦断調査
  3. ILSI国際会議、カプサイシンの肥満予防効果を報告
  4. カルピス、ビンカマイナー配合緑茶飲料を発売
  5. 東北地方太平洋沖地震 宮城県、日健栄協に支援要請
  6. EU統一の健康強調表示、リスト作成に向け前進
  7. 日健栄協、CoQ10販売後調査で補足文書
  8. 健食支出、1000円台を維持
PAGE TOP