ヘッドラインニュース

α−リポ酸など、「溶媒は食添に該当せず」

厚生労働省は5日、食薬区分で医薬品と判断しない成分の食品衛生法上の扱いに関する課長通知を都道府県などに送付した。6月1日付食安基発第0601001号通知の一部を改正する内容で、α−リポ酸などの製造過程に用いる溶媒などを食品添加物と判断しないことを明確に示した。

関連記事

  1. 新宿区医師会 統合医療検討委を設置(1/20)
  2. EU統一の健康強調表示、リスト作成に向け前進
  3. ファーマフーズ、マザーズ上場へ
  4. 「NR協会」、27日に設立総会
  5. 特保等の表示問題に言及
  6. 抗疲労特保、ターゲットは「デスクワークによる疲れ」
  7. SR検証でプロジェクト始動 学識者が適正性を評価
  8. アガリクス臨床試験、国際協力も視野 厚労省研究班
PAGE TOP