ヘッドラインニュース

大分県、薬店で販売の健食から医薬品成分

 大分県は10日、2月下旬に行った健康食品の買い上げ検査の結果、大分市内の薬店で販売されていた「SUPER TOPGAN(スーパートップガン)」という中国産の製品から医薬品成分のヒドロキシホンデナフィルを検出したと発表した。→続きは『健康産業速報』第1220号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. サプリ支出横ばい 0.5%減 家計調査17年上半期
  2. カイゲンとアートネイチャーがコラボ商品を発表
  3. 内閣府 6月に規制改革要望を受付 健康食品関連も対象 今月上旬か…
  4. 食品免疫学会 初の学術大会に300人超
  5. JRJ製薬、「薬蜜」の原料供給開始
  6. 機能性表示制度、都の危害報告で対応確認
  7. 国立栄研、健食データベースの情報提供を業界に依頼
  8. CoQ協会が研究会、最新13演題を発表
PAGE TOP