ヘッドラインニュース

東京都 不当表示で349社に改善指導 健食は112社 「寝ている間にやせる」

東京都は22日、例年実施しているインターネット広告の景品表示法に基づく監視結果を発表、366件(349事業者)の不当表示に改善指導を行ったと発表した。健康食品はこのうち117件(112事業者)だった。


都では09年度からネット監視事業を継続して実施。景表法の観点から、年間を通・・・

(詳しくは7月26日付「健康産業速報」で)




毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。

「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 厚労省 新特保で20日に合同部会
  2. 明治製菓、「健食事業で売上500億円目指す」
  3. 〔新春特別企画〕健康食品2008年ヒット予測
  4. EU統一の健康強調表示、リスト作成に向け前進
  5. 15年の青汁市場規模 1000億円の大台突破
  6. 改正特商法 まもなく施行1ヵ月
  7. 措置命令、13件中6件が健食 スマホ対応で情報提供倍増
  8. 大麦発酵研究所、健康酢がヒット
PAGE TOP