ヘッドラインニュース

通販市場、6%増の6.5兆円 楽天やアマゾンなど牽引


通販協調査、「今年度も拡大」

2015年度の通信販売市場規模が前年度比5.9%増の6兆5100億円となったことが、日本通信販売協会が25日に発表した調査結果でわかった。プラットフォーム系企業が市場を牽引。健康食品については11月に発行する実態調査報告書で分析する予定だが、企業によって好不調が分かれているようだ。


調査は会員企業475社の情報に加えて、アマゾンなど非会員の・・・

(詳しくは8月26日付「健康産業速報」で)




毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。

「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 抗疲労研究所が設立、金線蓮・コロハなど商品化へ
  2. タカラバイオ、阪大に寄付研究部門を開設
  3. 4・13事務連絡、解釈をめぐり都道府県に温度差
  4. 都、中国製ニセ薬を発見
  5. スペインで健康素材展「HIE」
  6. エグゼ会議・福岡に100人
  7. カルピス、通販限定健食を拡充
  8. 健食広告で規制改革要望、「ISO並の業界標準を」
PAGE TOP