ヘッドラインニュース

VD・オメガ3の利用拡大 米JAMAに論文


サプリ摂取経験、成人の5割

米国の成人の5割にサプリメント摂取経験があり、この10年ほどでマルチビタミン・マルチミネラルの利用が減少する一方、ビタミンDやオメガ3の摂取率が大きく増えていることが、11日付の「米国医師会雑誌(JAMA)」に掲載された論文でわかった。


メモリアル・スローン・ケタリングがんセンターのエリザベス・D・カンター博・・・

(詳しくは10月14日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)



【申込受付開始】10月下旬刊行 「受託製造企業ガイドブック2017年版」
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. FDA、フッ素添加水に虫歯リスク低減表示認める
  2. 特保計689品に、疾病リスク低減型も誕生
  3. 野田食菌、販売部門分離し新会社設立
  4. 家計調査2月、健食支出V字回復
  5. 厚労省 健食安全性検討会 GMP指針改正で大筋合意 結論は6月に…
  6. 日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始
  7. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  8. アロエベラ飲料から「ベンゼン」検出 厚労省が回収要請
PAGE TOP