ヘッドラインニュース

VD・オメガ3の利用拡大 米JAMAに論文


サプリ摂取経験、成人の5割

米国の成人の5割にサプリメント摂取経験があり、この10年ほどでマルチビタミン・マルチミネラルの利用が減少する一方、ビタミンDやオメガ3の摂取率が大きく増えていることが、11日付の「米国医師会雑誌(JAMA)」に掲載された論文でわかった。


メモリアル・スローン・ケタリングがんセンターのエリザベス・D・カンター博・・・

(詳しくは10月14日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)



【申込受付開始】10月下旬刊行 「受託製造企業ガイドブック2017年版」
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. マンナンフーズ、民事再生手続きを申請
  2. 長者番付、健食関係者ら多数ランクイン
  3. 福井、島根など6県 サプリ開発で地域活性化 健食企業の立地推進
  4. フジッコ、一部の大豆イソフラボン報道に「遺憾」
  5. 食品新素材研究会に110人 免疫特保、実現に課題も
  6. クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化
  7. 日健栄協 健康安全性ガイドライン 業界統一案まとまる 厚労省検討…
  8. HPMC、年度内にも規制緩和か
PAGE TOP