ヘッドラインニュース

ゲン・コーポレーション、歯垢抑制素材を開発

 ゲン・コーポレーション(058-235-7366)は5月31日、むし歯や歯周病の原因となるプラーク(歯垢)の形成を抑制する鶏卵抗体「オーバルゲンDC」を開発したと発表した。7月から食品用素材として本格販売を開始。販売用途先の製品開発はファーマフーズと共同で実施。初年度5000万円、3年以内に5億円の売上を目指す。

関連記事

  1. 帝京大・児玉氏、「CoQ10が免疫に関与」 日健栄協セミナーで
  2. コーデックス総会、来月開幕 サプリメントの定義決着へ
  3. 厚労省、ダイエット健食に新規制
  4. 一丸ファルコス、メタボリック症候群対応の新素材「ニーム」
  5. 特保取得企業、半数は中小メーカー 中小公庫がレポート
  6. 中国、国内向けハチミツ製品で新国家基準
  7. CRN、健食表示適正化委が初会合
  8. CPhI、18日に東京ビッグサイトで開幕
PAGE TOP