ヘッドラインニュース

農水省 食品機能研究の成果発表

 イソフラボン類が糖尿病・高脂血症の薬剤と同じメカニズムで肥満や高脂血症を改善する――。農林水産省の食品総合プロジェクト「食品の安全性及び機能性に関する研究」における最新の研究成果が、19日に都内で開かれた公開講演会で報告された。関係者135人以上が集まった。

関連記事

  1. ユニチカ、健康食品「サプリード」シリーズ拡充
  2. JAS法違反の全公表で実施要領
  3. 東洋新薬、「紅麹」でグンゼと事業提携
  4. RJ公取協、デセン酸の調査研究を強化
  5. 明治製菓とポッカが資本業務提携 機能性飲料など開発
  6. 日清ファルマ、CoQ10の製造ラインを増設 11月に本格稼動
  7. 改正特商法 まもなく施行1ヵ月
  8. 国際栄養士会議、日本で初開催
PAGE TOP