ヘッドラインニュース

沖縄県、健食製造業の溶接技術者育成 経産省支援事業

 経済産業省は7日、産学連携で実施する人材育成カリキュラム開発を支援する事業で、36プロジェクトを採択したと発表した。沖縄地域では、「OKINAWA型・実践的高度溶接技術者の育成事業」(申請者・社団法人沖縄県工業連合会)が選ばれた。沖縄の重点産業として位置付ける健康食品製造業や加工交易型産業などで、基盤となる溶接技術者の育成を目指す。

関連記事

  1. 三菱商事、ファーマフーズと生産・販売面で提携
  2. フレンテ子会社とライオンが業務提携、 乳酸菌食品で特保申請目指す…
  3. 04年輸入通関累計 クロレラ1500トン突破
  4. ビタミンC価格高騰、今秋「再値上げ」の懸念も
  5. 栄養士会、「栄養ケアステーション」で特保紹介を検討
  6. 日健栄協・特保講習会、「食安委の報告書に違和感」
  7. 日本雑穀協、「雑穀エキスパート」を養成
  8. 食品産業、8割が経営悪化
PAGE TOP