ヘッドラインニュース

沖縄県、健食製造業の溶接技術者育成 経産省支援事業

 経済産業省は7日、産学連携で実施する人材育成カリキュラム開発を支援する事業で、36プロジェクトを採択したと発表した。沖縄地域では、「OKINAWA型・実践的高度溶接技術者の育成事業」(申請者・社団法人沖縄県工業連合会)が選ばれた。沖縄の重点産業として位置付ける健康食品製造業や加工交易型産業などで、基盤となる溶接技術者の育成を目指す。

関連記事

  1. 消費者庁、ネット広告で報告書案
  2. 原料原産地表示の義務化 消費者の「誤認防止」重視
  3. 台湾産RJから抗生物質 厚労省、検査命令へ
  4. 大塚製薬、栄養補助食品の自販機展開開始
  5. 「CoQ10の上限値は1200mg」 CRN・ハズコック氏が指摘…
  6. プエラリア問題で対応決定 全製造過程で安全確保要求 健食被害の収…
  7. セイジョー過去最高益、健食売上は20%増
  8. 15年の青汁市場規模 1000億円の大台突破
PAGE TOP