ヘッドラインニュース

沖縄県、健食製造業の溶接技術者育成 経産省支援事業

 経済産業省は7日、産学連携で実施する人材育成カリキュラム開発を支援する事業で、36プロジェクトを採択したと発表した。沖縄地域では、「OKINAWA型・実践的高度溶接技術者の育成事業」(申請者・社団法人沖縄県工業連合会)が選ばれた。沖縄の重点産業として位置付ける健康食品製造業や加工交易型産業などで、基盤となる溶接技術者の育成を目指す。

関連記事

  1. 日健栄協、7日に賀詞交歓会 600人が参加
  2. 厚労省、国による健食認証制度「決定した事実はない」
  3. 「デトックス」、商品名に使用できる? CRN-J検討委員会(1/…
  4. 健康産業速報ロゴ2 森川健康堂、ローヤルゼリー初の「インフォームドチョイス」認証取得…
  5. JIHFS、原材料GMP第1号に甲陽ケミカル
  6. 改正割販法省令案、健食訪販等に影響
  7. 厚労科学研究、健食の安全確保事業を推進
  8. 第5次食薬区分 改正時期は「未定」
PAGE TOP