ヘッドラインニュース

WHO、伝統医療の世界地図が完成

 世界保健機関(WHO)の「伝統・相補・代替医療に関するグローバルアトラス」(英語版2冊組)が、このほどついに完成した。これまで伝統・相補・代替医療(以下、伝統医療)に関する各国の制度や利用状況は、客観的に比較できる情報が不足しており、資料作成が急がれていた。WHOでは100人以上の専門家チームを編成し、ハーブ・伝統医療の国別利用割合や法整備の状況などをまとめた。

関連記事

  1. 各省庁に検討を要請 経団連「特保事前審査制の創設を」
  2. 薬健研勉強会、抗酸化サプリの有効利用法紹介
  3. 食薬区分改正案で意見募集
  4. 食品安全モニター、栄養機能食品の書類提出義務化を要求
  5. 09年米ハーブサプリ市場規模
  6. 神奈川県警、薬事法違反容疑で健食業者ら逮捕
  7. 東京都 9日に健食専門委
  8. 食薬区分で研究報告書 アオバナなど9成分検証
PAGE TOP