ヘッドラインニュース

健食と保健機能食品の関係、半数以上が知らず 農水省調査

 健康食品と保健機能食品の関係を正確に理解している割合は半数に満たないことが、農林水産省が15日に発表した食料品消費モニター調査の結果でわかった。調査は昨年10月に実施、主要都市在住の一般消費者モニター998人から回答を得た。

関連記事

  1. 食品安全委 ジアシルグリセロールを評価 作業部会の設置を決定
  2. 栄養改善学会、25日から茨城で CoQ10+カルニチンで脂肪燃焼…
  3. 消費者庁、「ネット取引連絡会」立ち上げ
  4. 改正特許法・商標法を閣議決定、特許料など引き下げへ
  5. 特商法の行政処分件数が過去最高に 健康酢で業務停止命令も
  6. 厚労省の健食安全性検討会が報告書骨子案、6月に決着
  7. 日本ランチェスター、モズク事業で沖縄県・津堅島と提携
  8. 経団連、「機能性表示の規制緩和を」
PAGE TOP