ヘッドラインニュース

健食と保健機能食品の関係、半数以上が知らず 農水省調査

 健康食品と保健機能食品の関係を正確に理解している割合は半数に満たないことが、農林水産省が15日に発表した食料品消費モニター調査の結果でわかった。調査は昨年10月に実施、主要都市在住の一般消費者モニター998人から回答を得た。

関連記事

  1. 薬学会、26日から横浜で アガリクスの報告相次ぐ 一般発表、過去…
  2. 高麗人参、市場規模200億円に
  3. 健食の消費者相談 アレルギー関連で報告事例
  4. 食品機能性評価支援センター、来月10日に開所式
  5. 機能性表示食品、健食の「危害」報告
  6. 厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」
  7. TV通販、表示規制を厳格化へ
  8. 1240号(2008年6月27日号)配信
PAGE TOP