ヘッドラインニュース

厚労省 健食新制度で合同部会

厚生労働省は16日、新特定保健用食品制度などを検討する合同部会を開催、「条件付特保」の名称をめぐり議論が紛糾し、最終合意には至らないまま新制度のパブリックコメントを募集することとなった。きょう19日から12月17日まで意見を募集する。それを踏まえて再度「条件付特保」という名称を変更するかを検討する。

関連記事

  1. 日健栄協、10月に交流会開催
  2. 厚労省、健食安全対策で「成分基準」設定へ
  3. ヒマラヤ原産植物「ムクナ」に強壮作用
  4. 健康博覧会 アジア最大の健康ビジネスフェアに 全4館、1100小…
  5. 食品免疫学会が初シンポ、「TLR」「粘膜免疫」などに注目
  6. 日健栄協、GMP認定が4月スタート
  7. 米、食品アレルギー表示 来年1月から実施
  8. 岩手県、特商法違反等で健食業者を行政処分
PAGE TOP