ヘッドラインニュース

厚労省 健食新制度で合同部会

厚生労働省は16日、新特定保健用食品制度などを検討する合同部会を開催、「条件付特保」の名称をめぐり議論が紛糾し、最終合意には至らないまま新制度のパブリックコメントを募集することとなった。きょう19日から12月17日まで意見を募集する。それを踏まえて再度「条件付特保」という名称を変更するかを検討する。

関連記事

  1. 農水省、ORACの普及に着手
  2. 健食の自主基準案、一本化に自信 日健栄協・林理事長
  3. 米国で大豆論争が活発化
  4. 健食「送りつけ」2.6倍 東京都の消費者相談
  5. エグゼ会議で提言
  6. 独デグサ、米カーギルに食品原材料事業を売却
  7. 機能性表示、薬局でのサプリ活用モデルに期待
  8. アリピュア事務局、化粧品用途解禁でα-リポ酸セミナー
PAGE TOP