ヘッドラインニュース

総医研、新たな特保領域に「血管機能改善」

抗疲労特定保健用食品の開発を推進する総合医科学研究所は、新たな特保の有力領域として、「血管機能改善食品」の研究に乗り出す。同社取締役の梶本修身氏が16日、NNFAジャパン主催セミナーの講演の中で明らかにした。

関連記事

  1. 健食利用経験者、62%に UFJ総研調べ
  2. エグゼ会議・福岡、サプリ法制定9割が「望む」
  3. エル・エスコーポレーション、新食事摂取基準準拠の混合ミネラル酵母…
  4. キリンとヤクルト、新会社を設立 「新時代の健食事業を創造」
  5. 農水省、沖縄フルーツで健康素材開発
  6. 都、中国製ニセ薬を発見
  7. 健食広告、雑誌は減少 新聞は増加
  8. レジャー白書07 「サプリメント市場が拡大」 フィットネスルート…
PAGE TOP