ヘッドラインニュース

カテキンの摂取、抗癌剤の作用増強

 緑茶カテキンEGCgの摂取により、抗がん剤の効果が増強される可能性があることが、徳島文理大学の末永みどり氏らの研究でわかった。抗がん剤による副作用軽減にもつながるもので、研究成果は21日の和漢医薬学会で発表する。

関連記事

  1. 厚労科学研究 特保の新利用法を提示 併用で有効性高まる 抗動脈硬…
  2. NNFA−J 新体制スタート
  3. サン・クロレラ販売、逆転勝訴 大阪高裁「優良誤認の恐れなし」
  4. シトルリンで研究会発足
  5. 経産省 健食ネット表示で「ルール」規定
  6. 特保申請品目にアイケア関連
  7. 高齢社会白書が閣議決定 健食の開発支援を明記
  8. 杜仲茶人気爆発、ケンコーコムランキング
PAGE TOP