ヘッドラインニュース

森永乳業、ビフィズス菌で花粉症緩和

 森永乳業(03-3798-2866)は3日、同社独自開発のビフィズス菌「BB536」に花粉症の症状を軽減する作用があるとの研究結果を発表した。

関連記事

  1. 国内3社の牛骨ゼラチン、経産省助成事業で安全性立証
  2. 日健栄協、安全性ガイドライン案を厚労省に提出
  3. 健食表示検討会、業界団体が有効性表示制度の導入要求
  4. キリン堂中間期、健食売上14%減 CoQ10需要低迷
  5. 民主・前田議員が強調、「健食新法つくる」
  6. 農林水産物の機能性表示 分析法等で「手順書」骨子案
  7. 食品開発展 記念セミナー32講座が決定
  8. 開催概要固まる 11%増の860小間で過去最大 10月4日開幕
PAGE TOP