ヘッドラインニュース

RJ公取協、ポジティブリスト制で対応策

 (社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会は3日、都内で平成18年度通常総会を開き、5月29日に施行される残留農薬ポジティブリスト制への対応策などを盛り込んだ今年度事業計画を了承した。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 日医・健康被害情報の収集事業
  2. 厚労省研究班 メタボ基準、女性の腹囲「80cm」
  3. 米国健食素材ランキングまとまる
  4. 議連「健食問題研究会」、安全性の盲点を議論
  5. 米サプリ市場、「含まず」訴求が増加
  6. アムスライフサイエンス、ジャスダック上場へ
  7. DHA健食、アレルギー症状に有効
  8. 消費者庁、きょう1日発足
PAGE TOP