ヘッドラインニュース

RJ公取協、ポジティブリスト制で対応策

 (社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会は3日、都内で平成18年度通常総会を開き、5月29日に施行される残留農薬ポジティブリスト制への対応策などを盛り込んだ今年度事業計画を了承した。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 協和発酵決算、海外の健食用アミノ酸などが好調
  2. 国センが高麗人参健食の商品テスト、行政・業界に改善要望
  3. 「畠中キトサン」、中国の保健食品として認可
  4. 健食受託製造市況 工場建設ラッシュ続く
  5. 統合医療PT、科学的根拠でふるい分け
  6. 食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手
  7. 味の素、「アミノ酸が睡眠の質を改善」
  8. 17年度健食買上調査 国内初の違法成分を検出 強壮系ニセ薬、依然…
PAGE TOP