ヘッドラインニュース

「抗加齢ドック」が誕生 老化度を検査

 東海大学は11日、医学部付属東京病院に予防医療を専門的に行う「抗加齢ドック」を開設すると発表した。6月20日から診療を開始する。抗加齢ドックでは、受診者の「老化度」を検査し、その検査結果をもとに食事・生活習慣・運動・サプリメント利用などについてアドバイスを行う。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 民主・前田議員が強調、「健食新法つくる」
  2. 産学官連携で花粉症対応の緑茶開発 来年1月から続々商品化
  3. 国際戦略総合特区 機能性食品関連も
  4. α-リポ酸の誤飲による猫の中毒問題、「ヒトには影響なし」
  5. 食品産業、8割が経営悪化
  6. CoQ10問題決着へ 「上限量、設定は困難」 意見募集実施も評価…
  7. 東京都 健康食品の「手引き」作成へ
  8. 統合医療の「虹彩学」、瞳孔で病状把握
PAGE TOP