ヘッドラインニュース

中国FDA担当官が来日 「CoQ10、効能表示可能」

 日中保健機能食品シンポジウム(主催・NPO法人日中健康科学会、共催・中国保健協会)が3日、都内で開催され、中国衛生部や国家食品薬品監督管理局(中国FDA)の担当官らが来日、中国保健食品制度の最新情報や市場参入のポイントを説明した。会場には、中国市場参入を目指す企業など約100人が参加した。→続きは「健康産業速報」第1032号で!

関連記事

  1. 共立女子大・高宮氏、「カカオマスにデトックス効果」
  2. 東洋新薬、「フラバンジェノール」にダイエット効果
  3. 「乳酸菌」が採用素材トップに 3品に1品が「機能性表示食品」
  4. 家計調査8月、健食支出2.1%増
  5. 小岩井乳業、花粉症対応のヨーグルト飲料
  6. 日健栄協、3社にGMP認定
  7. 条件付き特保、第1号が誕生
  8. 日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始
PAGE TOP