ヘッドラインニュース

大豆イソフラボン問題、今月中にも意見募集実施へ

 厚生労働省は16日、薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会の新開発食品調査部会(座長=聖徳大学大学院人間栄養学研究科長・田中平三氏)を開催、大豆イソフラボンを含む特定保健用食品および健康食品の扱いに関する指針案を了承した。→続きは「健康産業速報」第1036号で!

関連記事

  1. 健食の原料原産地表示 農水省通知、業界に波紋 都は独自対応に着手…
  2. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に懲役求刑
  3. 日本ゼラチン工業組合、コラーゲンペプチド規格を制定
  4. 食品開発展レポート
  5. 焼津水産、健食通販子会社の営業4月スタート
  6. NNFA-J、食薬区分改正で説明会開催要求
  7. NCCAM、エキナセアの風邪治療効果で否定的見解
  8. 都健康安全研究センター ブルーベリー健食を調査 一部商品で有効成…
PAGE TOP