ヘッドラインニュース

大豆イソフラボン問題、今月中にも意見募集実施へ

 厚生労働省は16日、薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会の新開発食品調査部会(座長=聖徳大学大学院人間栄養学研究科長・田中平三氏)を開催、大豆イソフラボンを含む特定保健用食品および健康食品の扱いに関する指針案を了承した。→続きは「健康産業速報」第1036号で!

関連記事

  1. 抗加齢医学会、6月に横浜で 「機能性表示」施行1年でシンポ
  2. アガリクス協議会、議連の支援など来年度活動計画を発表
  3. 厚労省、「健康日本21」テコ入れ 達成目標を21項目に集約
  4. 食薬区分改正、食品衛生法関連通知は6月前後か
  5. 薬学会、28~31日に北海道で
  6. ハウス食品、武田食品の飲料・健食事業を子会社化
  7. 厚労省・北島氏が報告 条件付特保、近日中に許可 大豆イソフラ指針…
  8. 改正特商法を閣議決定、メール広告など規制
PAGE TOP