ヘッドラインニュース

都、ネット上の健食広告監視を全国に拡大

 東京都は7月3日から約1ヵ月、インターネット上の医薬品や健康食品などに関する広告監視を実施する。ヤフーや楽天などの企業11社と協力、さらに各道府県と連携し、都が平成14年度から行ってきた同監視事業を初めて全国に拡大する。→続きは「健康産業速報」第1039号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ロート製薬、栗渋皮由来の新素材 血糖値の上昇抑制
  2. 国立栄研、産学連携でミネラル健食開発
  3. BHNと丸善薬品産業、抗アレルギー素材「アンチアレーゼ」
  4. 健食から国内初の医薬品成分検出
  5. 「α-リポ酸協会」、リポ酸の市場調査を実施
  6. 農水省調査、「クロレラ知らない」は1%
  7. 都、「健食の法的位置づけ明確化」要求
  8. サントリー、「植物性乳酸菌で免疫機能活性化」
PAGE TOP