ヘッドラインニュース

米IFT、約2万人が来場 低GI食品が台頭

 米国食品素材展「IFTフードエキスポ」が25日から27日まで、フロリダ州のオーランドで開催された。出展企業数は約950社で、前年を若干下回ったもよう。健康志向を反映してHealthy、Natural、Organicなどを前面にPRする企業が目立った。→続きは「健康産業速報」第1039号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 地方発の健食開発相次ぐ
  2. 15年度サプリ支出0.4%増 3月大幅増、プラスで着地
  3. カネボウ、デトックス技術を開発 「生薬と微量栄養素で効果増強」(…
  4. 国立栄研・渡邊理事長が講演 食品開発展で
  5. ジアシルグリセロールのリスク評価スタート
  6. 栄養改善学会、9月に青森で サプリ利用実態、食品機能性など
  7. ネット通販実態報告書 25%が健食購入
  8. CoQ10等の作用検証 遺伝子発現解析で 来年にも公表
PAGE TOP