ヘッドラインニュース

米IFT、約2万人が来場 低GI食品が台頭

 米国食品素材展「IFTフードエキスポ」が25日から27日まで、フロリダ州のオーランドで開催された。出展企業数は約950社で、前年を若干下回ったもよう。健康志向を反映してHealthy、Natural、Organicなどを前面にPRする企業が目立った。→続きは「健康産業速報」第1039号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 通販協調査、健食含む「食料品」好調
  2. 家計調査10月、健食支出2.5%増
  3. 議連「健食問題研究会」、大濱氏招き米・EUの制度を研究
  4. 国セン・宗林氏、健食表示制度の見直しを提言
  5. 健食の購入ルート、店舗からネットへ
  6. 抗疲労特保、今月にも申請へ
  7. 九州沖縄農業研究センター、カンショのルテインを分析
  8. 1237号(2008年6月17日号)配信
PAGE TOP