ヘッドラインニュース

リスク低減型特保、安全性評価は再審議に

食品安全委員会が9月25日に非公開で開催した新開発食品専門調査会の議事概要が、同月29日までにわかった。当日の議題は、特定保健用食品の食品健康影響評価について。評価を行ったのは、①「モーニングバランス」(山崎製パン)、②「明治満足カルシウム」(明治乳業)、③「カルシウム強化スキム」(雪印乳業)、④「キリン ブナハリ茸」(キリンウェルフーズ)―の4品。→続きは「健康産業速報」第1065号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 都、健食を利用するための「12ヶ条」
  2. ダイエット食品のニーズが分散? メタボリックが調査
  3. 家計調査6月 健食支出、前月比19%増
  4. 本紙主催「個人情報保護法」講演会(18日)
  5. 健食表示検討会、14日天王山
  6. 四国がんセンター、「がんの代替医療ガイドブック」を公開
  7. 特別用途食品検討会が中間報告  健食業界への影響は限定的に
  8. 経産省、健食通販のアサヒ産業に業務停止命令
PAGE TOP