ヘッドラインニュース

食品開発展レポート

<博報堂・中田氏 団塊世代向け商品開発を指南>
 博報堂・BSMCリサーチディレクターの中田清氏は6日、記念セミナーで「団塊世代を狙った商品開発のヒント」と題して講演、団塊世代が定年退職を迎えて新しい生活をスタートさせる来年には、食品マーケットに大きな変化が起きるとした。
<日本カロテノイド懇話会、来月発足へ>
 日本カロテノイド懇話会は6日、来月の発足に向け、「食品開発展」の会場内で発起人会を開催した。懇話会の事業目的は、①日本カロテノイド研究会の支援、②年1回以上の総会の開催、③カロテノイドに関する海外企業・団体との国際的交流会―など。
→続きは「健康産業速報」第1067号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 警視庁 新聞社等に協力求める
  2. 青汁市場、店舗ルート好調 機能性青汁や飲料等人気
  3. 震災から1ヵ月 健食市場への影響
  4. 厚労省 食薬区分改正案で意見募集
  5. 新宿区医師会 統合医療検討委を設置(1/20)
  6. 東京都試買調査 不適正表示に改善指導 「機能性表示」で1品に不備…
  7. 6月の健食通販売上高3.9%増
  8. 農水省、機能性成分の保証システムで公募
PAGE TOP