ヘッドラインニュース

通販協 04年度・通販企業実態調査

 2004年度の通販企業取扱商品ランキングで、健康食品が前回の2位から1位に返り咲いたことが、(社)日本通信販売協会がこのほど刊行した「第23回通信販売企業実態調査報告書」でわかった。04年度の通販市場全体の売上高は推計で3兆400億円。このうち1割強を健康食品が占

関連記事

  1. 都委員会、マスコミ健康情報「不十分」
  2. 特保の全品調査 約1270品 市場流通は3割未満
  3. 健康コーポレーション、米国市場に進出
  4. 大塚製薬、「ネイチャーメイド」にαーリポ酸追加
  5. 日本睡眠改善協議会が発足
  6. 「食」ビジネス、医療・介護分野に拡大
  7. 理研と阪大、亜鉛の機能で新発見 「免疫応答を制御」
  8. 日清ファルマ、「CoQ10+カルニチン」併用で体脂肪減少
PAGE TOP