ヘッドラインニュース

島根県農業技術センター、ギャバ3倍になる発芽玄米の新製造法開発

 島根県農業技術センター(0855-28-1881)と三和農産は20日、アミノ酸含量が市販品の約3倍になる発芽玄米の新製造方法を共同開発、2日付で特許出願を行ったと発表した。→続きは『健康産業速報』第1080号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 東海漬物、健食市場に本格参入
  2. 5年の食品研究成果を報告
  3. 静岡県、黒豆茶の商品テスト結果発表
  4. 都講習会、「サラサラ」表示で注意喚起
  5. 国セン、キダチアロエ健食のテスト結果発表
  6. 国立栄研・渡邊理事長が講演 食品開発展で
  7. 東京都 健康食品で「利用上の注意」
  8. 厚労省 20年予算概算要求 健食安全性確保に6100万円 素材の…
PAGE TOP