ヘッドラインニュース

06年健康食品市場 6%減の1兆2100億円に 成長神話、ついに崩壊

 20年にわたり右肩上がりの成長を続けてきた健康食品市場が、2006年は1兆2100億円となり、前年比5.8%減と初めて減少に転じたことが、健康産業新聞の調査でわかった。2004年の1兆2300億円をも割り込む水準となり、成長神話はついに崩壊した。調査は食系・薬系・無店舗の3ルートを対象に、主要各社への聞き取り・アンケートを実施。受託企業への調査なども考慮して算出した。→続きは『健康産業速報』第1089号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 都、「健康安全研究センター」を再構築へ
  2. 「デトックス」、商品名に使用できる? CRN-J検討委員会(1/…
  3. 都・健食講習会、事業者向けチェックリストを発表
  4. 日健栄協・特保講習会、「食安委の報告書に違和感」
  5. アガリクス販売で薬事法違反の疑い
  6. ネット通販、健食購入率22.5%
  7. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  8. 米国のハーブランキング、ガーリックがトップ
PAGE TOP