ヘッドラインニュース

アントシアニンで不当表示

健食業者3社に排除命令
36%含有 → 実は1%
 公正取引委員会は13日、アントシアニン含有量を不当に表示していた健康食品販売業者3社に対し、景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を出した。アントシアニン36%含有の北欧産ブルーベリーを配合しているなどと表示していたが、実際のアントシアニン含有量は1%程度に過ぎなかった。→続きは『健康産業速報』第1086号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ダイエット&ビューティー展 11日開幕 約400社出展、美容商材…
  2. 九州健食市場、1700億円 無店舗系5社で1000億円超
  3. エキナセアに風邪予防効果、メタ解析で実証
  4. ミツカングループ調査、食酢市場1.4倍の687億円
  5. 国セン・宗林氏、健食表示制度の見直しを提言
  6. 18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ
  7. 厚労省 健康日本21 新規目標にメタボ症候群 認知率8割目指す
  8. 公取委、マイナスイオン健康米に警告
PAGE TOP