ヘッドラインニュース

アントシアニンで不当表示

健食業者3社に排除命令
36%含有 → 実は1%
 公正取引委員会は13日、アントシアニン含有量を不当に表示していた健康食品販売業者3社に対し、景品表示法違反(優良誤認)で排除命令を出した。アントシアニン36%含有の北欧産ブルーベリーを配合しているなどと表示していたが、実際のアントシアニン含有量は1%程度に過ぎなかった。→続きは『健康産業速報』第1086号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健食原材料価格など上昇 コストアップ深刻に 利益圧迫、受託企業に…
  2. 厚労省・健食安全性検討会、制度改正に向け論点整理
  3. 厚労省 健食被害検討会 委員決定、25日に初会合 臨床医等で組織…
  4. 特保で新表示許可へ 「エネルギーとして脂肪を消費」
  5. 食品安全委、リスク評価の検討対象候補に健食素材浮上
  6. 林原、会社更生手続き開始
  7. 09年健食市場規模発表
  8. ケンコーコム、アガリクスの安全性調査を開始
PAGE TOP