ヘッドラインニュース

全健協、新春の集いに120人

 特定非営利活動法人全日本健康自然食品協会(NPO全健協)は11日、都内で「新春の集い2007」を開催、メーカーや小売店関係者などから約120人が参加した。会の冒頭では、理事長の杢谷正樹氏があいさつ。→続きは『健康産業速報』第1093号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 内閣府調査、メタボ症候群「言葉知っている」9割超える
  2. 〔新春特別企画〕健康食品2007年ヒット予測
  3. 栄養士会、「栄養ケアステーション」で特保紹介を検討
  4. 厚労省、イグサ青汁の扱いで回答 食薬区分判定は持ち越し
  5. ミツバ貿易、沙棘ストレート果汁の供給開始
  6. 日健栄協・林理事長 「健食に補助医療的な期待」 本社九州セミナー…
  7. アスク薬品、メンタル系新素材「ロゼア」の供給開始
  8. 厚労省、「健康日本21」テコ入れ 達成目標を21項目に集約
PAGE TOP