ヘッドラインニュース

「あるある」捏造問題、健食業界は冷静に対応

 納豆のダイエット効果を紹介した7日放送のフジテレビ系情報番組「発掘! あるある大事典Ⅱ」が内容を捏造していた問題で、健康食品業界からは「影響はある」と分析する企業が複数に上る一方、「これで業界が正しい方向に向かうのではないか」と冷静に受け止める声が上がっている。→続きは『健康産業速報』第1096号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 原料原産地で新表示法
  2. 厚労省・食品安全推進官の増田氏、「健食は補助的なもの」
  3. 9月度通販売上高  健食含む食料品、再び減少
  4. サン・クロレラ販売、逆転勝訴 大阪高裁「優良誤認の恐れなし」
  5. 05年の健食重要研究 ハーブ等25題に決定 「緑茶+ガラナ」、体…
  6. リスク低減型特保、安全性評価は再審議に
  7. CoQ協、研究会に160人
  8. 都、試買調査でニセ薬発見
PAGE TOP