ヘッドラインニュース

食品保健指導士の意識調査 対象の半数、資格利用せず 日本疫学会で報告へ

 第17回日本疫学会学術総会が26、27日の両日、広島市で開催される。メインテーマは、「疾病予防・健康増進の実践と疫学」。筑波大、関東学院大、広島大の研究班は、(財)日本健康・栄養食品協会が認定する「食品保健指導士」全員(06年7月時点で718人)を対象とした意識調査結果を報告する。→続きは『健康産業速報』第1096号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 特保新たに8品、計640品に
  2. 東京都、健食表示等で講習会
  3. 食品安全委 新開発食品専門調査会 アガリクスの作業部会設置
  4. 世界初、センサー内蔵の錠剤をFDAが承認 大塚製薬の抗精神病薬
  5. 厚労省 1日、健食新制度で6通知
  6. 北海道、健食3品から医薬品成分
  7. 規制改革会議、混合診療問題で見解
  8. 健食産業振興検討会 業界団体統一に向け始動
PAGE TOP