ヘッドラインニュース

健食懇 健食の安全性で自主基準 厚労省検討会のたたき台に 健食の2区分化図る

 健康と食品懇話会は、健康食品の安全性に関する自主基準の最終案をまとめた。27日の日本健康科学学会のシンポジウムで、健食懇・企画推進ワーキンググループリーダーの藤井幹夫氏がその概要を発表した。4月の総会での正式決定を経て、07年度中の運用を目指す。→続きは『健康産業速報』第1098号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 内閣府・泉政務官 表示規制の問題点に言及
  2. 厚労省研究班、健食法制度「早急に必要」
  3. 家計調査 平成16年・健食月額支出
  4. 米NNFA展、400社が出展 主流は関節対応素材
  5. 健食支出、7-9月は26%減 市場規模縮小は必至か
  6. 錠剤・カプセル「届出制」提言
  7. アガリクス臨床試験、国際協力も視野 厚労省研究班
  8. 栄養改善学会、25日から茨城で CoQ10+カルニチンで脂肪燃焼…
PAGE TOP