食品素材の記事

BGG Japan、ノコギリヤシエキスを年内に供給開始予定

BGG Japanではノコギリヤシエキス「ノコギリヤシオイルSC」の供給を、年内をめどに開始する予定。

フロリダに自生するノコギリヤシの完熟果実から、欧州の提携工場にて超臨界抽出した製品。BGGが収穫から携わっており、収穫は手摘みで、完熟果実を厳選して使用している。また、超臨界抽出のため残留溶媒の心配がないなど、安全・安心・高品質なオイルであることを訴求する。

同品の規格は、総脂肪酸含量85~95%、総ステロールは0.20~0.50%。以前から問い合わせが多かったこともあり、安定供給体制を整えて、供給を開始する。

関連記事

  1. 小林香料 HMB・Caの定量分析法を一般公開へ
  2. デュポン、ビフィズス菌B420の体脂肪低減効果の研究成果を発表
  3. カルシウムの吸収性を高める素材「CPP」を積極提案
  4. 日成共益、「飲む美容液」としてブームの「ビーフボーンブロス」の取…
  5. スパイスで認知症予防を考える
    ―ウコン由来ターメロン、ゴ…
  6. 急騰するビタミンB群相場
     ―中国の環境規制問題が原料メ…
  7. アルコールと動物由来原料不使用のフレーバー
  8. 香料物質7品、新規指定に向け審議へ

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP