食品素材の記事

北欧産ベリー5種類のミックス粉末が好評

セティの新製品「ノルディックベリーミックス5S」は、フィンランドなど北欧産に限定したベリー5種類(ビルベリー、リンゴンベリー、ブラックカラント、レッドカラント、アロニア(チョークベリー))をミックスした粉末品。

ベリー果実をまるごと乾燥・粉砕しており、生のベリー換算 「8:1 (生のベリー:ノルディックベリーミックス5S)」の割合で、自然なベリーの風味や色味を保持している。含量の分析例としてポリフェノール約3%、アントシアニン約0.8%。

スムージーやシリアル、ヨーグルトなど一般食品向けに提案しており、10月の食品開発展で展示した際には菓子など一般食品向け素材として評価が高く、サンプル依頼や問い合わせが多くなっている。

 

 

関連記事

  1. 東北製薬グループが合弁でソルビトール生産へ
    自社のビタミン…
  2. 東洋新薬、食品開発展にてSR完了のターミナリアベリリカやOEMを…
  3. スイス・ホーファー社ナラの木由来の特許素材「ロブビット」の供給へ…
  4. 小腸での栄養成分の吸収向上機能を持つ「アストラジン」
  5. 清水化学、顆粒タイプのグルコマンナン100%製品をラインアップ
  6. 調理できる粉末魚油でDHAをもっと身近に、青葉化成「JENO-3…
  7. 沖縄産の5種類のフルーツを配合した原料の供給を開始
  8. 小林香料 HMB・Caの定量分析法を一般公開へ

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP