食品素材の記事

北欧産ベリー5種類のミックス粉末が好評

セティの新製品「ノルディックベリーミックス5S」は、フィンランドなど北欧産に限定したベリー5種類(ビルベリー、リンゴンベリー、ブラックカラント、レッドカラント、アロニア(チョークベリー))をミックスした粉末品。

ベリー果実をまるごと乾燥・粉砕しており、生のベリー換算 「8:1 (生のベリー:ノルディックベリーミックス5S)」の割合で、自然なベリーの風味や色味を保持している。含量の分析例としてポリフェノール約3%、アントシアニン約0.8%。

スムージーやシリアル、ヨーグルトなど一般食品向けに提案しており、10月の食品開発展で展示した際には菓子など一般食品向け素材として評価が高く、サンプル依頼や問い合わせが多くなっている。

 

 

関連記事

  1. 丸紅ケミックス、中国新興メーカーのビタミンCを展開へ
  2. 沖縄産植物素材を原料とした新ブランド「Charging Plus…
  3. 甲陽ケミカル、グルコサミンを次世代のスポーツニュートリションに提…
  4. IHM、粉末タイプのプラズマローゲンを販売開始
  5. 体脂肪減少に役立つアマチャヅル抽出物発売
  6. 沖縄産の5種類のフルーツを配合した原料の供給を開始
  7. 加工食品の増粘用途にキサンタンガムの本格展開を開始
  8. オリザ油化、マキベリーエキスのドライアイ改善作用に関する臨床試験…

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP