技術・機器の記事

熱流、応力が可視化できる赤外線応用可視化システム開発

JFEテクノリサーチでは微小な温度変化を瞬時に赤外線カメラで検出し、気流、応力の可視化を可能にした赤外線検査システムを開発した。

赤外線カメラで捉えた微小な温度変化を解析しリアルタイムに気体の流れを計測したり、構造物に発生した亀裂を非破壊で検査できる。

食品工場で求められる-20~200℃に対応可能で、エアダクターはもちろん、冷蔵庫や乾燥庫、焼成庫の対流の可視化が可能。また工場で噴霧する除菌剤の流れの可視化等にも応用できる。ソフトウエアは気流の状態を詳細に解析する研究解析向けと対流をリアルタイムで観察する現場向けがある。

熱流可視化動画は下記から
https://www.jfe-tec.co.jp/infrared-camera/thermal-lockin.html

関連記事

  1. 電解水セミナー HACCP制度化とJIS規格制定で普及拡大に弾み…
  2. 安全性に優れる防虫対策忌避ラインテープの販促加速
  3. 衛生面に配慮した非接触センサー採用のNonタッチタイマー
  4. HACCP対応IoTシステムの提案を開始
    複数箇所温度デ…
  5. 飛来虫侵入防止効果を高めたシートシャッターの受注加速
  6. ウイルス・細菌対策用エタノール製剤「エークイックFORTE」新発…
  7. 圧力伝達用封入液を不要にした新型圧力トランスミッタ
  8. 日本市場での販売網拡大でセラミック膜の提携企業を募集

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP