食品素材の記事

微量ミネラル酵母の受注が好調、原料供給とOEMに対応

エル・エスコーポレーションでは、亜鉛、銅、セレン、マンガン、モリブデン、クロム、マグネシウム、鉄の各ミネラル酵母と、オリジナルブレンド品「ミックスミネラルイーストC」および「ミックスミネラルイーストM」の原料販売とOEM供給を行っている。

ミネラル酵母の利用は、経腸栄養剤や介護食品、ダイエット製品、サプリメントなどが中心となるが、最近は一般食品での利用も増えてきた。特に亜鉛や銅のニーズが高く、大手からの受注など好調に動いている。

「ミックスミネラルイーストC」は、亜鉛、銅、セレンが第6次改定日本人の栄養所要量(30〜49歳女性)に準拠した1日分が摂取できる。製品405mg/日の摂取で亜鉛10mg、銅1.6mg、セレン45μgを補給でき、「栄養機能食品」表示が可能。「ミックスミネラルイーストM」は、マンガン、モリブデン、クロムが日本人の食事摂取基準(2010 年版)の推奨量(30〜69歳女性)の1日分が摂取できる。製品97.5mg/日の摂取量でマンガン3.5mg、モリブデン25μg、クロム30μgを補給できる。どちらも、計量の簡便さや在庫管理が容易な点、配合比率、体感性の高さなどへの評価が高い。

同社では亜鉛をはじめミネラルのエビデンス取得にも意欲的。セレノネイン(セレン含有物)を含んだ機能性サバペプチドも供給している。

関連記事

  1. 豊富なエビデンスをもつザクロエキス発売
  2. アスク薬品、脳機能・運動機能改善作用を持つマンゴー葉乾燥エキス「…
  3. ルテインと脳機能の関連―DSM、ルテインセミナー開催
  4. 高吸収性クルクミン原料「BCM-95®」の大腸炎抑制効果
  5. アルコールと動物由来原料不使用のフレーバー
  6. ライコレッド、リコピンについて学べる「リコペディア」開設
  7. 清水化学、顆粒タイプのグルコマンナン100%製品をラインアップ
  8. アメリカ産フレッシュブルーベリーの生産は良好に推移

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP