関連トピックス

一丸ファルコス、創立60周年を機に、社名表記とロゴを刷新

一丸ファルコスは8月30日に創立60周年を迎えた。それを機に社名表記及びコーポレートロゴを刷新した。

新社名表記

新コーポレートロゴ

■コーポレートロゴの表す意味
先頭のiは、社名の頭文字でもあり、グローバル企業として目指す姿勢「国際的に、印象深く、情報発信していく知的集団」を構成する4つの単語「International、Impression、Information、Intelligence」の頭文字でもある。

iの文字は数字の1をデザインしたもので、○で囲むことにより社名の「一丸」を表す。

○は地球=国際的な企業活動を、1は「Only One」を象徴し、特色ある分野での「グローバル Only One」を目指す。

「PHARCOS」は、薬学を意味するPHARMACYと、化粧品を意味するCOSMETICSの造語。その構成を明確に伝えるため、異なる色で表現。

また、Cの文字を筆文字でデザインすることで、開発・研究へのこだわり、さらに日本発企業としてのアイデンティティを表現している。

関連記事

  1. S-アリルシステインの認知度向上のため「SAC研究会」立ち上げ
  2. 常磐植物化学研究所、カーボンニュートラル都市ガスを導入―2022…
  3. キユーピーの仙川キユーポート内の社員食堂が「健康な食事・食環境」…
  4. 豆乳 2022年4-6月期における豆乳類の生産量は106,916kL …
  5. 豆乳 豆乳購入率や高校生の豆乳摂取頻度が増加傾向―日本豆乳協会、高校生…
  6. 食品と開発 ニュース デュポン ニュートリション&ヘルスが、新たに「ニュートリション&…
  7. 食品開発展、本日より開催ー興味深い素材・技術が集結!開催は14日…
  8. 食品開発展のホームページをリニューアル!

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP