食品素材の記事

池田糖化工業、乳酸菌とカルシウムを含んだ発酵粉末原料を上市

池田糖化工業では、黒糖乳酸菌発酵粉末「ミネラクト乳酸菌」の販売を開始した。

ミネラクト乳酸菌は、ミネラルが豊富な黒糖やサンゴカルシウムを原料に、植物性乳酸菌(Lactobacillus plantarum)で発酵させた黒糖乳酸菌発酵粉末。乳酸菌を含む発酵物を殺菌した後、乾燥・粉末化して作られていることから、原料由来のミネラルを丸ごと含んでいる。

茶褐色の粉末品で、粉末1gあたり、殺菌乳酸菌を1,000億個、カルシウムを100mg以上含有し、マグネシウム、マンガン、鉄、亜鉛などのミネラルも含んでいる。カルシウム補給用や食品に乳酸菌を配合したい場合にも使える。サプリメントをはじめ、菓子などの加工食品に利用できる。

 

関連記事

  1. オリザ油化、美容向けの新素材「トマト種子エキス」を開発―10/3…
  2. 北欧産ベリー5種類のミックス粉末が好評
  3. 扶桑化学工業、果実酸類4月から値上げ
  4. 藻類由来高濃度DHAオイルを上市
  5. オリザ油化、シーベリーエキスとノコギリヤシエキスとの相乗効果を発…
  6. ひよこ豆、緑豆、そら豆由来のたん白素材3品を上市
  7. オリザ油化、米由来セラミドでカナダ保健省のヘルスクレームを承認取…
  8. スイーツやスポーツ分野で広がるパラチノース

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP