食品素材の記事

微細藻類から新たなアンチエイジング素材・オーラン油を開発

シー・アクトでは生活習慣病を改善しフレイル状態も改善する可能性のある新成分・ペンタデシル®含有オーラン油を発見し、新素材として上市した。

様々な食品に含まれている奇数鎖脂肪酸のペンタデカン酸については、これまで健康とかかわりがあるのではないかとみられていたが、機能の解明はされていなかった。シーアクトでは微細藻類であるオーランチオキトリウムの産生するペンタデカン酸に小胞体ストレス緩和作用があり、小胞体ストレス緩和により様々な疾病予防、肌状態の改善が期待できることを解明。

肌への効果ではシワ、キメ、毛穴の状態改善データが取られており、エビデンスの発表と共に、新たなアンチエイジング素材としてペンタデシル®含有オーラン油を10月12~14日の食品開発展でお披露目する。

※食品開発展の詳細はこちら⇒ https://www.hijapan.info/

関連記事

  1. 脂肪肝、メタボ予防に期待高まるアーティチョーク葉抽出物
  2. 水溶性を高めたイソクエルシトリン、米国市場で本格販売を開始
  3. 抗アレルギー作用で知られる柑橘「じゃばら」が、抽出物の登場で加工…
  4. ヒトミルクオリゴ糖6SLが欧州連合にて新規食品として承認
  5. 希少糖プシコース「ASTRAEA」を全国発売
  6. オリザ油化、ドライマウスの症状や口臭を改善する「花椒オイル」の提…
  7. こめ油を使った油調品のサクサク感を、評価データに基づいて明らかに…
  8. ビタミンB群を高含有した食品素材「キヌアスプラウト粉末」

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP