関連トピックス

エル・エスコーポレーションの「まるごとタモギタケ」、ヘルシーDoに認定

エル・エスコーポレーションは、自社の新製品「まるごとタモギタケ」が北海道の機能性食品表示制度「ヘルシーDo」に認定されたことを発表した。「まるごとタモギタケ」は北海道産タモギ茸を使用した錠剤タイプの商品で、認知機能領域では初の取得となる。

「まるごとタモギタケ」は、北海道産タモギ茸から抽出した同社のオリジナル原料である「アミノチオネイン®」を使った商品。アミノチオネイン®にはエルゴチオネインという機能性成分が含まれており、認知機能に関するヒト試験の結果が論文化されている。
⇒「治療と薬理」2020;48(4);685-697 「健常者および軽度認知障害者に対するエルゴチオネイン含有食品の認知機能改善効果」

なお同社は、アミノチオネイン®の原料販売も行っている。アミノチオネイン®は水溶性で安定性が高く、錠剤・カプセル・顆粒・ゼリー・ドリンクなど様々な剤型に加工できる。タモギ茸は元来、旨味が大変強いキノコであるため、スープや出汁にも使え、様々な食品の機能性アップに利用できる。

「まるごとタモギタケ」(写真)
ヘルシーDo 認定番号:第15-0111号
希望小売価格:4,200円(税別)
内容量:120粒入り(1日当たり4粒)

関連記事

  1. デュポン、プロバイオティクス発酵製造設備を拡張、供給能力がさらに…
  2. L-テアニンが認知改善に有効である試験結果を学会で発表
  3. 食品と開発 ニュース 三菱ケミカル、傘下の三菱ケミカルフーズを統合
  4. 結晶セルロース 食事の最初に「めかぶ」を食べることでGLP-1(痩せホルモン)が…
  5. みょうばんの使用基準改正を官報告示
  6. 御殿場テトラパックがTPM特別賞を受賞
    生産性・品質向上の…
  7. キリン ヘルスサイエンス事業部、免疫研究から生まれたiMUSEブ…
  8. BASF社シトラス工場3月末めどに操業再開へ
    修復状況を専…

おすすめリンク先

PAGE TOP