健康産業オンライン健康産業オンライン

  1. CITE JAPAN、5月に開幕(特集:化粧品開発最前線)

    国内の化粧品市場に復調の兆しがみられる。2019年に国内販売額1兆7,000億円台と過去最高を記録した化粧品市場は、その後のコロナ禍で苦戦を強いられたが、2022年には3年ぶりに前年比を超えた。仕上用化粧品や輸入化粧品などは2ケタ増で推移し…

  2. 5月19日(金)CRN第11回実務者研修会

    日時: 5月19日(金)場所: オンライン開催内容:「健康食品原材料の製造とHACCP」…

  3. ASEANサプリハーモナイゼーション 規制一本化へ、年内署名に向け調整

    医療経済研究・社会保険福祉協会の主催による健康食品フォーラム「健康食品の輸出促進とASEANのサプリ…

  4. 置き換え食品にニーズ増 機能性表示食品は開発ラッシュ続く(特集:注目のダイエット食品)

    コロナ太り、運動不足を背景に、“健康美”“引き締めボディ”を求めるニーズは一段と高くなっている。市場…

  5. 22年VC輸入量、2割増1.5万tで過去最高

    2022年のビタミンC輸入量が前年比2割増の1.5万t 超で過去最高となったことが、財務省が1月27…

  6. コロナ禍で善戦、495億円で回復基調(特集:酵素・酵母食品)

  7. “全世代”で需要増 キーワードは「ディスプレイ疲労」や「アイフレイル」(特集:注目のアイケア素材)

  8. 飽和感否めず、未利用ユーザー開拓がカギに(特集:青汁)

  9. 物価高時代のコスパ・付加価値戦略

  10. ALT 値に着目した肝臓サポートサプリ H73 『しじみの入った牡蠣ウコン スルフォラファン』

PAGE TOP