ヘッドラインニュース

都消費生活総合センター 健食相談概要まとめる 健康被害も報告

 健康食品の販売にあたり、薬事法に抵触するセールストークを行うケースが多くみられることが、東京都消費生活総合センターがまとめた「健康食品に関する相談概要」でわかった。また、健康被害が発生したとの相談も寄せられている。→続きは『健康産業速報』第1122号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アイルランド、世界の機能性食品市場に本格参入
  2. 健食広告、雑誌は減少 新聞は増加
  3. 薬学会、28日から仙台で 健食関連の発表100題以上
  4. 栄養成分表示で抜本改正
  5. JAMA、「カロリー25%カットで寿命が延びる?」
  6. HPMCの使用基準改正、健食への利用可能に
  7. 厚労省 栄養機能食品の基準見直し 下限値の大部分を改定
  8. JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説
PAGE TOP